もしもワイドショーの司会者自らが文春砲の餌食になったら???

今回の題名は昔懐かしい「ドリフ大爆笑」のコント、「もしもシリーズ」にならって付けさせていただきました。普段の番組では週刊文春をはじめとする週刊誌やスポーツ新聞などで数々のスキャンダルが報道された場合、後追いで笑いのエッセンスなども入れながらスマートにその内容を伝えるフリーアナウンサーの宮根誠司さんですが、今回のスキャンダルは過去にあった「隠し子発覚」というような個人的なものではなく、読売テレビの看板番組である「ミヤネ屋」という自身の名前の付いた番組自体が無くなってしまう可能性があり、状況によっては宮根さん自身が窮地に追い込まれないとも限らない「フジテレビへの移籍問題」の報道を受けてのものです。

すでに宮根さんはフジテレビ日曜夜の「Mr.サンデー」という番組を持っていて、その事を言っているのではないかと思われる方も少なくないかと思いますが、フジテレビでは新たに始める予定の月曜から金曜まで夕方に放送される報道番組の司会としてヘッドハンティングしたのではないかと週刊文春は報じています。もしその仕事を宮根さんが本当に受けるなら、物理的に「ミヤネ屋」を続けることはできなくなります。

となると、「ミヤネ屋」という番組名は無くなることについて読売テレビとの話し合いはどうなっているのだとか、どうして大阪を裏切るような形で東京へ出て行ってしまうのかなど、「ミヤネ屋」を楽しみに見ている方々にとっては、報道が出てしまった以上、本人の口からはっきりと事の真相について話してほしいと思いながらこの日の放送を見ていたのではないでしょうか。
そうして始まった「ミヤネ屋」ですが、リアルタイム視聴したその内容は、以下のような項目で進んでいきました。

・オープニング 台風と天気の話題
・いしだ壱成(タレント)の二度目の離婚
・本田三姉妹揃ってフィギュアスケートで読売新聞のCM出演
・中国の宇宙ステーション地球落下の危機?
・少子高齢化や人口減少によって起こる可能性を指摘した恐ろしい「未来の年表」(ボードによる解説あり)
・日本テレビより最新ニュース
・「未来の年表」ネタの続き
・北朝鮮への対応とともに各党の安保法制のあり方を探る
・お天気コーナー エンディング

番組最初からしばらくは報道された話題に触れずに番組は進み、このまま最後まで触れないまま終わってしまうのかと思いながら見ていました。そして番組中盤の最新ニュースの最後に出てきたAI囲碁のコンピューターに関するニュースに触れる中で宮根さんは、今年3月まででミヤネ屋降板、4月から(フジ新番組が開始されるので)司会がAIを駆使したロボットになって「AI屋」として番組名が変わってしまうのではないかと文春砲を笑いに変えた後に、4月以降も宮根さんは「ミヤネ屋」を続けるということを明言しました。この発言を受ける形でアシスタントの林マオアナウンサーが、朝から電話が掛かってきて大変だったというような話をし、テレビの画面からでもほっとしている感じが伝わってきました。その場の状況から類推すると、この言葉をもって全くのデマであったというような形で番組は決着したように思えます。

しかし、普通に考えるとこのような宮根さんの対応はちょっとおかしいのではないかと思わざるを得ません。普通なら自分でも思ってもいないことを活字という形で番組開始直前に出されたのですから、例えば大阪を裏切って東京へ行くのかと宮根さんに対する悪い感情を持つ人が今回の報道で生まれてしまった可能性があります。今後、宮根さんならびに宮根さんの所属事務所が週刊文春編集部に対してどのような対応をされるかはわかりませんが、もし本当に根も葉もない話を記事にされたとしたら、宮根さんは自分の意見をテレビ上で出し、週刊文春の記事を書いた責任者に対して何らかのアクションをしなければおかしいのではないかと思うのです。

もし、週刊文春に対して何のリアクションも取らなかった場合、もしかしたらこの記事は本当で、すぐにではなくてもフジテレビに電撃的に移籍するというシナリオが起こる可能性はまだ完全に消えたわけではないとも思われます。何しろ、過去には「出馬は20,000%ない」と言いながらも大阪府知事選挙に出た橋下徹氏のケースもあります。今回は政治に関することでもありませんし、生き馬の目を抜くような芸能界の移籍の話でありますから、今回の言動をそのまま宮根さんが通すことで筋を通すのか、不義理をしてまで移籍に舵を切るのかということは、まだはっきりとはわからないということだけは確かなのではないでしょうか。

ともあれ、番組終了時には単なる週刊文春が間違った事を書いて発表したとしか思えない結末に落ち着いてしまった感があります。しかし文春が白旗を挙げてそのまま終わるのか更に「ミヤネ屋」で取リ上げざるを得ないような騒動になっていくのか、今後の状況に興味を持ってテレビを見ていくのも面白いのではないでしょうか。

(番組データ)

情報ライブ ミヤネ屋 ytv(大阪)制作
2017年10月19日(木) 13時55分~15時50分
宮根誠司、林マオ、手嶋龍一、住田裕子、春川正明、城下尊之(他)敬称略

(番組内容)

▽台風21号最新&さらに寒い ▽いしだ壱成何語った ▽少子高齢の未来に何が…話題本の著者生出演 ▽争点(4)外交・安保(他)

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA