バラエティ番組では大変珍しい「自局批判」の顛末

テレビをよく見ている人なら気付くことだと思うのですが、もしとあるテレビ局の人が何か新聞種になるような事件を起こしたりしても、自局でその事件を詳しく報道する前に他局の方が集中的に報道することがほとんどで、あまり自局にとって都合の悪い事を、しかもニュースではなくバラエティで発表することはあまりないでしょうし、今回私自身初めて見たと思うのです。

というのも、この文章の一番下の「番組内容」にも説明がありますが、「博多駅前道路陥没事故」の起こった瞬間の動画を撮影した一般人の方が番組に投稿されていて、その裏側について紹介していたのです。投稿者はその現場で多くのテレビ局から撮影した動画や写真の二次利用をさせてほしいとお願いされ、その時に承諾したことで事故直後に多くの人が道路が陥没していく瞬間の動画を見られることになったのでした。

それはそれでいいとして、番組MCの二人が進行の久保田アナウンサーやテレビ朝日社員であるだろうスタッフに文句を言ったのは、テレビ局各社はスマホなどで撮影したスクープ動画の投稿を奨励しているものの、その動画使用について一切謝礼金の発生がないという事実がわかったからです。

テレビ局のバラエティでは海外の動画を利用する場合、その動画を撮った人と交渉して動画をテレビで流すために使用料を払うという話を聞いたことがあります。海外ではそうしておもしろ動画やスクープ映像を売り込んで生活をしている人もいるということで、日本のテレビで放送されるものの中にもそうして買ってきた動画があると思います。しかし、日本国内から動画を提供してもらう場合にはあくまで撮影者の善意にすがるような形で一切謝礼を出さないというのは、ちょっとけち臭いのではないかと私も思うのですが。

投稿された博多の陥没事故を撮った方も、その動画や写真が賞を取ったことで入ってきた賞金が150万円くらいある(複数のテレビ局から同じもので表彰を受けたそうです)とは紹介したものの、ちょっとしたスクープ映像ではそんな賞にかからなければ、テレビのトップニュースで紹介されても全くの無償で動画や写真を提供させれられる事になってしまいます。

この種の話はネット上でも以前から問題視する方がいて、さすがに大スクープの決定的瞬間だと誰もが認める動画には、一定の謝礼を出すというのも仕方ないのではないかと思っていたのですが、はからずもテレビの内側の世界で、有吉さんとマツコさんがテレビ朝日の「みんなが報道カメラマン」というサイトからの投稿について一切謝礼を出さないという事にかみついていたのは、多くの人が共感したのではないでしょうか。

こうしたテレビ局のスクープ映像の無償提供強要のような事実が明らかになっていけば、例えば週刊誌や、個人でもYouTuberのやっているサイトでスクープ映像には一定の謝礼金を出すとやれば、スクープはテレビで放送されずに、ネットにのみ出現するようになるケースも十分に考えられます。今までのような個人対テレビ局ではなく、きちんとテレビ局との対応もするスタッフを揃えたネット業者が契約を代行する形でテレビには出るかも知れませんが、当然ながらすぐテレビに出すということにはならず、スクープ映像はまずネットからというような状況に変わっていく可能性もあります。

現状でテレビ局の制作についてなかなか予算が下りないということもあるのでしょうが、だからといって多くの人が注目する動画を無償提供させようとするのは、さすがに図々しいにも程があるわけで、私の予想通りにテレビではすぐにスクープ映像は流せなくなるような状況はすぐにでもやってきかねないと思います。せっかく自局の番組内でタレントの口から出た話にしても自局の批判を出したのですから、まずテレビ朝日からトップニュースで使えるような素材を提供してくれた人には一定の謝礼を出す方向で検討してみてはいかがかと思います。

(番組データ)

マツコ&有吉 かりそめ天国 テレビ朝日
11/22 (水) 23:15 ~ 0:15
【MC】マツコ・デラックス、有吉弘行
【進行】久保田直子(テレビ朝日アナウンサー)
【出演】ガンバレルーヤ、大自然、西村瑞樹(バイきんぐ)

(番組内容)

◇今夜は温泉の欲望スペシャル!(1)箱根超高級旅館の室内風呂だけ入りまくり!(2)混浴風呂にどんな人が来る!? 1日密着!(3)1杯5万円!? 風呂あがりに超高級フルーツを使って最高のフルーツ牛乳◇「博多駅前道路陥没事故」ニュースで流れたアノ映像の撮影者が語る裏話!「みんなが報道カメラマン」時代の弊害とは?◇仕事のことを聞かれたら…子どもにはどこまで夢のある話をするべき? あなたなら現実的な悪い面も伝える?


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA