「ナショナルジオグラフィック」をそのまま流すのは間が持たないから?

米村でんじろうさんのショーアップされた科学実験というのはなかなかテレビ映えするもので、これまで多くのバラエティ番組で披露されてきました。基本的には超魔術よりわかりやすく、自分でも同じことがやれそうなものでもあるわけて、教育番組としても見ることができます。

放送前に何度も流された番組の宣伝に使われていた映像というのが、バイキングの小峠英二さんやあばれる君の頭にジェルを塗り、その上でキャンプファイヤーのような木を組んでそこに点火した様子で、番組ではその炎でオムレツを作るのには笑ってしまいましたが、実は面白かったのは実験ではなくて出演したタレントさんのリアクション芸にあったというところもあります。もっとも、そんな面白さを狙って作られたのがこの番組なのですが、流石に3時間スペシャルにするとそれだけでは間が持たなくなるので、「VS世界の科学者」として世界各国から様々な科学実験ビデオをYoutubeやInstagramあたりを中心に拾ってきて、出演した方々皆で見てリアクションを取ったり、実験のからくりをでんじろう先生が見やぶり、素材よりももう一つ味を付けて再現してみるという、いかにもお金を節約したという感じの番組になっています。

その中でも驚いたのが、日本ではCSで有料放送されている「ナショナルジオグラフィック」の番組のハイライトをそのまま皆で見ていた時間があったことです。「世界の面白ビデオ」を皆で見るという方がより安直なのですが、今回の場合は別に「ナショナルジオグラフィック」を見て楽しむという番組ではないので、どうせならでんじろう先生にもっとギャラをはずんでやって「ナショナルジオグラフィック」やインターネットの動画を省いて本格的な実験番組にしたらいいのにと思ったのは私だけでしょうか。

私自身途中から見たので偉そうな事は言えないかも知れませんが、あえて印象に残ったといえば小峠さんの熱がり方と、村上佳菜子さんは今後もバラエティ番組に呼ばれて人気者になっていくだろうなということだけでした(^^;)。彼女は日本テレビ「メレンゲの気持ち」でもメインMCとして出演されていますし、オリンピックのメダルとは縁がなかったものの、今後はタレントとして花が開いていくんだろうなという感じがします。

と、本来の実験以外のところに興味が向いてしまうバラエティというのはどうなんだろうと見ていて思いましたし、「VS世界の科学者」の部分をなくした1時間番組くらいで見るべき番組だったのではないかというのが偽らざる見ての感想でした。今のテレビというのは今回取り上げられたような、ネット上にあふれる動画に負けているから見られなくなっているわけですから、テレビでしか見られないもので少なくとも勝負して欲しいですね。

(番組データ)

金曜プレミアム・でんじろうVS世界の科学者!実験トリックを全て解き明かすぞ3時間SP フジテレビ
2/2 (金) 19:00 ~ 21:49 (169分)
【進行】 米村でんじろう  新井恵理那
【ゲスト】 梅沢富美男  松坂桃李  村上佳菜子  澤部佑(ハライチ)  小峠英二(バイきんぐ)  あばれる君

(番組内容)

米村でんじろう先生の代名詞でもある「笑えて学べる科学実験」をもとに、世界中の科学者が自慢の科学を持ち寄り登場し、検証していくサイエンス・バラエティー番組。 スタジオに登場する芸人たちとでんじろう先生による“爆笑実験”の数々だけでなく、日本全国、さらには世界の科学者たちがでんじろう先生に挑戦状を突きつける!科学者だけでなく、YouTuberや東大生の発明家らが、最新のユニークな実験を次々と披露。

果たして、でんじろう先生はその科学的な原理を解明できるのか!?また、TV初公開となるでんじろう先生とっておきの「科学実験」を披露!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA