改名記念番組は「テレ東」のユルさと企業紹介がキモ

今まではBS7チャンネルは「BSジャパン」という名称で放送をしてきましたが、このブログでも呼び方を改めて「BSテレ東」という新社名を付けて番組を紹介することとします。なぜこんな変更が行なわれたのかと言うと、業績好調な地上波の「テレビ東京(愛称として「テレ東」と呼ばれる)」の方がキー局のない地域であっても名前が浸透しているということがあるからでしょう。

一般的に「テレ東」と聞いてどんな番組を放送しているか? と訪ねられた時、好きな番組を知っている人なら他局と比べて予算はないものの、アイデアで勝負する番組が多かったり、進行自体も緩いということで、その「ユルさ」が好まれているということもあるのではないかと思います。

この番組では自社の社名変更にかこつけて、「改名で泣いた笑った」というテーマで様々な名前について緩い進行で番組が進んでいきます。それ自体が全国で見られるBSでも地上波の「テレ東」らしい番組が見られるのではという期待感が出てきますし、個人的には地上波スポーツの一押しである卓球について、地上波と同じように生中継の放送を増やして欲しいと思いますが、今回の番組の後半ではこれぞテレ東というようなコーナーもありました。

それは改名した企業の代表に登場してもらい、その会社の様子を取材した内容になっていたのですが、これこそ日本経済新聞と提携したテレ東の強みのように感じます。BSジャパンの時にも周回遅れで「ガイアの夜明け」のような良質な企業に取材した番組を放送していますが、こうした方面でも他の局にないような番組を送り出して行って欲しいと個人的には思います。

ただ、問題は果たして今回の社名変更が、肝心の「BSテレ東」にとって良かったのか悪かったのかという評価になってくると思います。BSで放送を始める時に「テレ東」という名前はあえて使わず、「BSジャパン」というまさに大海原に出向するような意欲のある名前にした事は気持ちの上では評価できたものの、現代では無理をせずに身の丈に合った番組を作る「テレ東」というローカル色丸出しのような名称の方が世間に浸透したというのは、大資本に向かっていく向かい方の違いではあるものの、決して後ろ向きな改名ではないと思えます。

こうした戦い方というのは、実は「BSテレ東」と名前を変更することで、普通に通販番組の多いBSというイメージを転換したり、全国のキー局として知名度がある他のチャンネルと本格的に争っていくという宣戦布告だというようにも取れるところがあります。まだその概要は見えてはきていないものの、今後の「BSテレ東」がどのような番組を全国にいる視聴者に届けてくれるのか楽しみにしたいと今は思っています。

(番組データ)

名前を変えて笑った人泣いた人 波瀾万丈伝<BSテレ東始動SP> BSテレ東
10/1 (月) 18:55 ~ 20:55 (120分)
【メインMC】高橋克典
【アシスタント】福田典子(テレビ東京アナウンサー)
【ゲスト】徳光和夫、柴田理恵、井森美幸、ナナナ&ハチ ほか
【プレゼンター】モンキッキー、AGC広報 ほか
【ナレーション】島田弘久(テレビ東京アナウンサー)

(番組内容)

10月1日からBSジャパンはBSテレ東に社名変更!ということで、緊急企画!“名前を変えた”ことで運命が変わった面白ストーリーを、テレ東っぽく、ご紹介!

BSジャパンはBSテレ東に社名変更。という事で、緊急企画!“名前を変えた”ことで運命が変わった面白ストーリーを紹介! 結婚、地名や歴史上の人物からビジネスまで、改名にまつわるバラエティー! さらに「BSテレ東」の社名変更について街頭インタビュー!その結果は??? 2時間たっぷり!「名前を変えて」起こった悲喜こもごもを掘り下げます!!

◆「運勢あがった」「画数増えて面倒になった」人にインタビュー
◆「魚」さん「牛」さんなど変わった苗字の家に嫁いだ人にインタビュー
◆実際にあった改名にまつわるエピソード
◆歴史上の人物も名前を変えた?
◆工場誘致後に名前を変更した市で、アウェイ感を感じている営業所の所長が登場!
◆最近、地名変更を発表した市とは? 【会社名や商品名では?】
◆最近社名変更した会社
◆長い名前の会社
◆名前を変えてブレイクした商品


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA