女芸人のネタより「人の不幸」の方が見る側にとっては面白い

この日の裏番組には女芸人のナンバーワンを決定する「THE W」(日テレ系で放送)があったのですが、正直ネタ番組でないコンペというのは笑いという要素以外の出場者の人生を凝縮したVTRを見せられるなど、普通にお笑い好きでないとなかなか通しで見るにはきついものがあるというのが正直なところです。

そんなわけで、今回は「THE W」は少しCMの間に変えてどんな様子か見たくらいで、人の余命を勝手に付けてランキング化する「名医のTHE太鼓判!余命宣告3時間SP」の方をメインに見ていました。

何が面白いかって、やはり他人の不幸ほど面白いことはないということで、今回の出演者では(敬称は略させていただきました)、

・河中あい(元亭主がアパホテル不倫の袴田吉彦さん)
・高橋ジョージ(泥沼不倫騒動から今は豪邸での単身生活)
・とにかく明るい安村(不倫騒動の後で仕事激減)
・若狭勝(小池百合子さんに怒られて無念の選挙落選)

など、ツッコミどころ満載で、番組内では実際の生活の様子をあの「サンデー・ジャポン」ばりの演出を加えて見ている人を笑わかしにかかるので、この番組が健康な生活を目指す医療番組であることを忘れてしまいます。

なお、今回の出演者のうち余命の短いとされたランキングの一位と二位は若狭勝さん(一位で7年)と高橋ジョージ(二位で9年)さんで、このままの生活を続けないで生活習慣の改善を促すという番組構成になっています。この二人とも生活改善前のVTRは演出でかなり面白く作られていて、すでにもう自分の人生を笑われるのを覚悟でこうした番組に出て、テレビを見ている「人の不幸を見るのが好き」という視聴者に向かって、自ら不幸を背負い込んだような演技らしい表情を作っていたのが高橋ジョージさんでした。

今回の番組で余命の短かさを改善するためのメニューを実践し、余命が12年に伸びましたが、このバラエティ的に出した余命以上に高橋ジョージさんはこれからもテレビに出演し、それなりにテレビをうまく使って芸能界でしぶとく生き残っていこうとする気合というものを感じます。もちろん、スタジオでの返しも抜群で、ロックミュージシャンと言うよりも常に話題を提供し、笑いを届けてくれる突き抜けた存在として大変面白く見させていただきました。VTRの最後に歌っていた元奥様との思い出を題材に作られたという、新しい「ロード」が元奥様の代理人から文句を付けられないといいのですが(^^;)。

それに反して、どうにもぱっとしない表情のまま単に余命の短さと、その余命の短さを改善するためにバランスボールに乗って体を鍛える事を実践していた若狭勝さんの方は、何か表情も番組スタートから終わりまでとにかく中途半端な感じで、果たして今後バラエティ番組で「笑われる存在」になることを許容されたのかがどうもはっきり伝わってこなかったのは残念でした。

あえて「笑われる」存在になってしまったとしても、最初に紹介した「THE W」に出ていた人達よりよっぽど面白く、さらに小池百合子さんが東京都知事なり国会議員なり、政治の世界にいる間はテレビ的にも需要は続くと思うので、あえて今回自らのかっこ悪いところをさらけ出したわけですから、進んでも下がっても今回の番組で固定された「選挙落選ストレスで余命7年」というイメージを逆手に取ってもっと突き抜けた精神で活動するのも、実際健康にもいいのではないかと思うのですが。

(番組データ)

名医のTHE太鼓判!余命宣告3時間SP★ストレスで寿命縮む!?由美かおる健康法 TBS
12/11 (月) 19:00 ~ 22:00 (180分)
★MC 渡部建(アンジャッシュ) 山瀬まみ
★進行 高畑百合子(TBSアナウンサー)
★レギュラー 児嶋一哉(アンジャッシュ) 原西孝幸(FUJIWARA) 藤本敏史(FUJIWARA)
★ゲスト アキラ100% 麻丘めぐみ 河中あい 須藤凜々花 高橋ジョージ とにかく明るい安村 野村宏伸 はるな愛 若狭勝
★特別ゲスト 由美かおる
★医師 大竹真一郎 大谷義夫 川村優希 菅原道仁 高橋通 丸田佳奈 森田豊

(番組内容)

ストレスで寿命は縮むのか!?落選でストレス…離婚でストレス…2017年精神的に大変だった芸能人が人間ドックを受診!さらに67歳由美かおる若さ保つ呼吸法&食事


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA